【マイクラ日記12】変な模様のある小さい民家を作る(内装)

昨日はこんな家の外装を作りました。今回は内装を作っていきます。

内装制作開始!

キッチンやベッドなど生活に必要なものは置いていきたいと思ってます。トイレとかはちょっと無理ですが。

今こんな感じになってます。模様の主張がすごい





ココらへんにキッチンを作ろうと思います。かまどの上に何置こうかな

鉄のトラップドアがいい気がしました。

その後試行錯誤を重ねに重ねて

こうなりました。蛇口のある洗面台は、トリップワイヤーフックと大鎌です。その右の大鎌には水を入れてみました。その右はさっきのコンロ的なもの、一番右は引き出しの収納を作ろうとしました。なんか冷蔵庫っぽくなったけど、それはそれでいいと思います。

キッチンの後ろにはダイニングを作りました。

テーブルの下にはフェンスが2本、その間に糸があります。白のカーペットが一番合った気がしたのでこの色にしました。

キッチンのすぐ後ろで、壁にもぶつかってますが、まあそんなに気にならないからいいでと思います。

キッチンの反対側にはベッド。ハーフブロックで包んで平たくしてみました。

ダイニングの反対側には書斎的なのを作りました。本棚を上付き階段と上付きハーフブロックで挟んでみました。レバーと植木鉢で装飾しました。





この家は小さいのでこれでほぼ完成です。あといろいろ仕上げていきます。

絵を貼ったりします。絵はこのようにブロックで囲うと思ったとおりの大きさにできます。

完成

完成しました! 狭いですが、いろいろ詰め込めた気がします

キッチン

床は安山岩に変えてゾーニングしました。

上のボタンは道具をかけておくものとか、そういうイメージです。

ダイニング

椅子の上に棚を設置して花を飾ってみました。

ベッド

起きるとクリーパーの顔が

書斎

りんごを額縁に飾ったり、絵画を飾ったりしました。

今回の建築、自分的にはすごい満足です。試行錯誤しまくったけど、自分なりに建築できてよかったです。